So-net無料ブログ作成
検索選択

今でしょ林先生の嫁 [流行語大賞]

2013年の流行語大賞 当確でしょ!

『 今でしょ 』 の 林先生



テレビのバラエティ番組でも、常に、脚光をあびる
東進予備校人気講師 林 修 先生

『 いつやるの?今でしょ!』 のキャッチフレーズは、

実に、自然にやる気を与える言葉にもなった。


いつやるの?今でしょ! の林修先生

2013年の流行語大賞に間違いなくノミネートそして、
当確が、間違いないと思える。

さて、当の林先生は、

東進予備校の、人気講師の肩書きを持ち、
数多くのテレビに出ていても、実に、冷静に分析
できる林先生。

いつまでも、この状態は続かない。

このごろは、

『 今でしょ 』 は、
『もう飽きたでしょ』 と答える場面もある。

人気が出ると、林先生の過去も、奥さんのことも
報道される。

今でしょ!の林先生の奥様.png
林先生の奥さんは、ほとんどテレビにでることはない。

本人の高校時代らの写真も、私生活も、奥さんのことも
平気で話すので、親近感もわく、林先生。

林先生の奥さんは、産婦人科の医師という。
ほとんど、テレビにでることはないが、
林先生のしっかりした、線引きであろう。

けっして浮かれる人ではない。
いつもでも、今の人気は続かないと、林先生自身が分析をする。


私は、林先生のなぜ、現代文の講師を選んだかに、
目標設定のポイントを教えてもらった。

現代文の林先生は、東京大学法学部出身と聞く。

東進予備校に入ったときに、林先生は、どの教科に絞るかで、
周りを見渡し、勝てる科目を探したという。
本当は、数学得意であったという。

1番になる講師になる!ために、林先生は、「 現代文」を選んだ。
予備校という競争社会の中での、勝ち残りの選択肢だった。

数学が得意だったので、
現代文を理論的にとき、答えを導くという。

読書量も、林先生は、半端でない。
自分で読んだ本を、系統化して、整理してある本棚を、
取材していた場面をみたとき驚いた。

現代文に優れた能力を発揮している 林先生だ。

東進予備校の、林先生をはじめ、講師の先生は、みなさん、
教える能力・好かれる能力を持つ方ばかり。

それぞれの講師の先生は、皆さん特徴をもっているのだが、
どうして、その教科を選んでいるかの問いは、
ふつうであれば、え~!? と思う答えがかえってくる。

単なる教育ということだけでなく、
生きる知恵も教えてくれる。


ご質問やご感想のメールは、お気軽に下さい。

tatenomore@gmail.com 迄

返信させて頂きます。
お読みいただきありがとうございました。

タテノアトリエ  立野重之


いつやるか? 今でしょ!

いつやるか? 今でしょ!

  • 作者: 林 修
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2012/03/10
  • メディア: 単行本




今やる人になる40の習慣

今やる人になる40の習慣

  • 作者: 林 修
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/04/15
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。