So-net無料ブログ作成
検索選択

吉高由里子 紅白 [ニュースから学ぶ]

NHK紅白の紅組司会者は、吉高由里子に内定。

スポンサードリンク




花子とアンの吉高由里子.jpg
花子とアンのヒロイン 吉高由里子.

NHK紅白の紅組司会者に内定した、花子とアンの吉高由里子

10月になると、毎年紅白の司会者の発表がある。
紅組司会者だけは、毎年話題になる。

予想通り吉高由里子が、内定。

NHKの大晦日の毎年恒例の番組であるので、
NHKで話題にのぼる、朝ドラから、選抜される場合が多い。

今年は、のヒロインの吉高由里子 が有力。
そして、『花子とアン』に出演し、蓮子役の仲間由紀恵とのコンビも
あるかもといったうわさも流れていた。

連続テレビ小説として、この10年で最高の視聴率という、
昨年の『あまちゃん』を抜いているというのは、より多くの人に
受けいられた内容・演技があった。

演技で思い起こす人は一人いた・・・・
茂木健一郎の演技は、個性的?だった。
出版社の社長役で、本の出版できるか否かの
大事な場面、原稿棒読みの演技?も話題になった。

『花子とアン』の昭和の時代、終戦を生き抜いた人間ドラマとして、
人気があるドラマ、日本髪で、髪を結っている姿が、印象に残る
ドラマであった。

紅組司会者だけは、話題になるが、白組司会者はというと、
毎年きまっている。今年も嵐だろう!

嵐は、毎年、人気があり、24時間テレビの司会者としても
定着している。

NHKの紅白の司会者としても、人気があり、
毎年変わる、紅組司会者のフォローもできるまでに、
成長した。

今年の紅白の目玉といえば、

話題に上るのが、「アナと雪の女王」の扱い。
どのような特別企画で、主題歌・挿入歌を歌う、
松たか子、神田沙也加、May J.が、共演となるのかも
大きな話題となりそうだ。

これから話題となり紅白。今年も、残り3ケ月。

スポンサードリンク






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。